県政通信「WE」vol.3を発行いたしました

県政通信「WE」vol.3を発行いたしました

県政通信「WE」vol.3を発行いたしました

こんにちは。種部恭子です。

新型コロナウィルス感染症が、世界中に大きな影響を与えています。
先が見通せず、不安な気持ちでお過ごしになっている方も多いのではないかと思います。

コロナは、感染症対策の弱点、平時から課題だった福祉や医療・介護のスキマをあぶり出しました。

この半年、医師である議員の立場で政策をチェックし、感染拡大防止と経済活動の両立を目指して、取り組みを続けて参りました。

議会質問などを通して取り組んだ課題について、県政通信「We」でご報告させていただきます。

令和2年6月の定例県議会での質問のうち、「ひとり親支援やDV支援に関するもの」をVol.3としてまとめました。

みんなで作る、みんなの富山のために、ご意見がございましたらぜひお寄せください。

1日も早くコロナが終息しますように。


県政通信「We」vol.3はこちらをご覧ください

県政報告・活動報告

アーカイブ

県政通信We(ウィー)

県政通信We(ウィー)の送付をご希望の方は「種部恭子とあしたを紡ぐ会(後援会)にご入会いただくようお願いいたします。
(会費無料、詳細はこちら