「第3回ウイメンズアクションとやま」を開催いたしました | 富山県議会議員 種部恭子- Kyoko Tanebe WebSite

「第3回ウイメンズアクションとやま」を開催いたしました | 富山県議会議員 種部恭子- Kyoko Tanebe WebSite

「第3回ウイメンズアクションとやま」を開催いたしました

国際女性デーに合わせて開催した「第3回ウイメンズアクションとやま」
楽しく終了いたしました。

~参加者の方から届いたメッセージより~
「このタイミングで聞くことが出来て本当に良かった」
「知らなくて、もがいている、苦しんでいる人がいたらぜひ聞いていただきたい」
「女性の為だけではなく社会の為!知るのと知らないのとでは雲泥の差です!」

世界一睡眠時間が短い富山県の女性たち。
モノ・コトのダウンサイジングをして、背負い過ぎている荷物を少し下ろし、
たまには自分ファーストでちょっぴり自分に投資してほしいと願って企画しました。

40年間月経と付き合うために初経教育を受けるのと同じように、
40年以上向き合わなければならないエイジングと付き合うために、
閉経教育を受ける機会を作れば、国民医療費は必ず抑制できます。

医療と政治の両面から、引き続き取り組みますね!

会場参加・オンライン参加・録画参加でご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

来年は、2023年3月5日(日)午後に開催を予定しております。
(テーマはまだ未定)

県政報告・活動報告

アーカイブ

県政通信We(ウィー)

県政通信We(ウィー)の送付をご希望の方は「種部恭子とあしたを紡ぐ会(後援会)にご入会いただくようお願いいたします。
(会費無料、詳細はこちら